バス停を通り過ぎてしまう【乗務ワンポイント】

0

    おはようございます。

    路線バスで降車ボタンが押されているのに、バス停を通り過ぎてしまう事ってありませんか。
    私も何回かやってしまいました。
    交通状況が交錯している時なんかが多いですね。

    そんな時、「あっ」と思って強いブレーキは厳禁です。
    降車しようとして乗客が立ち上がったり、歩いたりしていますので、車内事故の危険性があります。
    多少遠くなっても、静かに停車するようにしましょう。そして丁重に謝罪しましょう。

    今日も平常心で安全運転で頑張りましょう。

    【今日の法令】
    長野県バス事故を起こした事業者に許可取り消し処分が下されそうです。

    この行政処分の基準について簡単に説明いたします。
    監査・処分についての規定は、2つの省令で規定されています。

    1、「自動車運送事業の監査方針について」で監査に関する事が規定されています。
     監査には特別監査、一般監査、呼出監査 があります。
     ・特別監査はどんなとき行われるか。規定では、
      ・引きおこした事故又は疑いのある法令違反の重大性に鑑み、厳格な対応が必要と認められる事業者に対して、
       全般的な法令遵守状況を確認する監査を特別監査と言う。
    と規定されています。
    今回のバス事業者には、これにより特別監査が行われました。

    2、「一般乗合旅客自動車運送事業者及び一般貸切旅客自動車運送事業者に対する行政処分の基準について」
    という省令で行政処分に関することが規定されています。
    行政処分等は、軽微なものは勧告・警告とし、自動車等の使用停止処分・事業の停止処分・許可の取消処分 となっています。
    自動車の使用停止処分以上が行政処分となっています。
    点数制度では 累積違反点数が81点以上が許可の取消しとなります。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    以前のブログ

    2017年3月以前の記事はこちら

    http://blog.goo.ne.jp/gyo-yama

    運送業事業サポート事務所 サイト

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM